検索
  • ピカイチにっぽん!毎日18時更新

ピカイチにっぽん!令和元年8/27ニュース

今日もサイコーにっぽん!実に誇らしい!素晴らしい!

のぞみグループ、ベトナムに介護教育施設 ODAに採択@8/27日経新聞

介護施設運営ののぞみグループ(長野県小諸市)は、ベトナム政府が進める介護教育施設整備事業に参画する。介護施設と介護人材育成を兼ねたモデル施設を2022年に開設する。国際協力機構(JICA)の政府開発援助(ODA)事業に採択された。同国で介護技術を持つ人の認証制度創設にも協力する。

3メガ銀、アフリカに商機 現地行と提携相次ぐ@8/27日経新聞

3メガバンクがアフリカで商機を模索している。28日から横浜市で開く第7回アフリカ開発会議(TICAD7)では、現地の金融機関などと計10件程度の覚書を結ぶ。資源開発や社会基盤の整備だけでなく、人口増による消費市場の拡大を見込む日系企業が現地で金融サービスを受けられる環境を整え、アフリカへの進出を後押しする。

住商、石炭火力 ベトナムで着工@8/27日経新聞

住友商事は26日、ベトナムで石炭火力発電所の建設を始めたと発表した。総事業費は約2800億円。石炭火力は二酸化炭素(CO2)排出量が多いため新規建設に逆風が吹いているが、環境負荷が高い従来方式の発電設備を採用する。事業化は2009年に決めていた。現地の電力需給が逼迫していることに対応する。

0回の閲覧

©2019 TAKURO SEITA