検索
  • ピカイチにっぽん!毎日18時更新

ピカイチにっぽん!令和元年8/7ニュース

今日もサイコーにっぽん!実に素晴らしい!誇らしい!

予防医療をアフリカで展開 政府、中国の戦略と一線@8/7日経新聞

政府はアフリカで日本企業の製品やサービスを使った予防医療の普及をめざす。非政府組織(NGO)や病院と組み、現地の人々の衛生意識を高めながら、日本の浄水装置やせっけんなどを購入してもらう。政府の資金も投入する。アフリカでは中国が資源投資とインフラ建設を通じて各国と関係を深めている。政府は中国との違いが見える支援により、日本の存在感を高めたい考えだ。

杉養蜂園 ニュージーランドに現地法人@8/7日経新聞

ハチミツ製造の杉養蜂園(熊本市)はニュージーランドに養蜂会社「スギ ビー ガーデン(ニュージーランド)」を設立した。出資金額は明らかにしていない。ニュージーランド政府の品質基準を満たした蜜を日本に運び、瓶詰めして製品にする。ハチミツの一種で同国原産のマヌカハニーの安定供給と養蜂技術の向上をめざす。

新潟大、農業でロシアと連携加速 新ビジネス創出へ@8/7日経新聞

新潟大学は農業分野でロシアとの連携を強化する。留学生の受け入れ枠を拡大し、農業や食品産業に関わる人材を育成する。ロシア極東地域で取り組んでいる大豆の産地化事業でも対日輸出に向け、品質を改善する。一連の取り組みは日ロの経済協力の一環。農業の連携強化で新ビジネスの創出や生産者の所得向上につなげる。

0回の閲覧

最新記事

すべて表示

ピカイチにっぽん!令和元年9/20ニュース

今日もサイコーにっぽん!実に誇らしい!素晴らしい! ◆コマツ、アフリカに新工場@9/20日経新聞 コマツがアフリカ市場の開拓を急ぐ。2020年6月に南アフリカで建設・鉱山機械の補修工場を新設する。収益率の高い鉱山機械の拡販につなげるほか、現地の中国資本の鉱山会社などへの営業を積極化する。アフリカで販売を伸ばしている米キャタピラーや中国・三一重工などのライバルに対抗する。アフリカは旺盛なインフラ投資

ピカイチにっぽん!令和元年9/14ニュース

今日もサイコーにっぽん!実に誇らしい! ◆天皇陛下、コソボ大統領と会見@9/14日経新聞 天皇陛下は13日、来日中のコソボのサチ大統領と皇居・宮殿「竹の間」で会見された。2019年は日本とコソボの外交関係樹立10周年にあたる。サチ大統領は首相として来日した14年にも、皇太子時代の陛下と会見しており、約5年半ぶりの再会となった。 ◆ジャワ島横断鉄道、特急専用線路で高速化へ@9/14日経新聞 【ジャカ

ピカイチにっぽん!令和元年9/13ニュース

今日もサイコーにっぽん!実に素晴らしい!誇らしい!偉大すぎる! ◆光合成を即時計測 愛媛大が世界初@9/13日本農業新聞 愛媛大学社会連携推進機構植物工場研究センターは9日、作物の光合成をリアルタイムで計測できるシステムを開発したと発表した。生産者が活用できるシステム開発の商品化は世界初で、10月1日から発売する。光合成の計測は農業に人工知能を活用するのに欠かせないデータで、スマート農業の普及に弾

©2019 TAKURO SEITA