検索
  • ピカイチにっぽん!毎日18時更新

ピカイチにっぽん!令和元年9/7ニュース

今日もサイコーにっぽん!実に素晴らしい!実に誇らしい!

ブラックホール撮影に栄誉 賞金3億円超の米科学賞@9/7日経新聞

【ワシントン=共同】米グーグルやフェイスブックの創業者らが出資する財団は7日までに、優れた科学研究に贈る「ブレークスルー賞」の基礎物理分野に、ブラックホールの輪郭撮影に初めて成功した日本などの国際チームを選んだと発表した。賞金は300万ドル(約3億2千万円)。

9月9日 桐生祥秀が日本人初の9秒台@9/7日経新聞

2017年9月9日、陸上男子短距離の桐生祥秀が日本学生対校選手権の100メートル決勝で日本人初の9秒台となる9秒98をマークした。歴代のスプリンターがはね返されてきた「10秒の壁」を東洋大のユニホームを着た最後のレースで破り、新時代の幕開けを告げた。

大日本住友製薬、英社の新薬候補を取得@9/7日経新聞

大日本住友製薬は6日、製薬スタートアップの英ロイバント・サイエンシズとの戦略提携で基本合意したと発表した。同社への出資に加え、子会社の買収で複数の新薬候補などを取得する。投資額は総額30億ドル(約3200億円)。主力薬の特許切れが迫るなか、新薬候補を拡充して収益の急激な悪化を回避する。

0回の閲覧

最新記事

すべて表示

ピカイチにっぽん!令和元年9/20ニュース

今日もサイコーにっぽん!実に誇らしい!素晴らしい! ◆コマツ、アフリカに新工場@9/20日経新聞 コマツがアフリカ市場の開拓を急ぐ。2020年6月に南アフリカで建設・鉱山機械の補修工場を新設する。収益率の高い鉱山機械の拡販につなげるほか、現地の中国資本の鉱山会社などへの営業を積極化する。アフリカで販売を伸ばしている米キャタピラーや中国・三一重工などのライバルに対抗する。アフリカは旺盛なインフラ投資

ピカイチにっぽん!令和元年9/14ニュース

今日もサイコーにっぽん!実に誇らしい! ◆天皇陛下、コソボ大統領と会見@9/14日経新聞 天皇陛下は13日、来日中のコソボのサチ大統領と皇居・宮殿「竹の間」で会見された。2019年は日本とコソボの外交関係樹立10周年にあたる。サチ大統領は首相として来日した14年にも、皇太子時代の陛下と会見しており、約5年半ぶりの再会となった。 ◆ジャワ島横断鉄道、特急専用線路で高速化へ@9/14日経新聞 【ジャカ

ピカイチにっぽん!令和元年9/13ニュース

今日もサイコーにっぽん!実に素晴らしい!誇らしい!偉大すぎる! ◆光合成を即時計測 愛媛大が世界初@9/13日本農業新聞 愛媛大学社会連携推進機構植物工場研究センターは9日、作物の光合成をリアルタイムで計測できるシステムを開発したと発表した。生産者が活用できるシステム開発の商品化は世界初で、10月1日から発売する。光合成の計測は農業に人工知能を活用するのに欠かせないデータで、スマート農業の普及に弾

©2019 TAKURO SEITA